iPhoneをWi-Fiルーターにする(テザリング)方法を説明します

iPhoneをWi-Fiルーターにする(テザリング)

iPhone6にはテザリングという機能があります。テザリングとは、iPhoneをWi-FiルーターにしてiPadやノートパソコンをインターネットに接続出来る機能です。
iPhoneを所謂モバイルルーターとして使う事が出来るという事になります。キャリアとの契約の場合は、オプション契約が必要な場合もあるようです。

テザリング設定を行うには、「設定」にある「インターネット共有」がオフになっているので、スイッチをタップしてオンにします。

インターネット共有

ネットワーク名とパスワードが記載されています。

ネットワーク名とパスワード

iPod Touchからは「設定」の「Wi-Fi」に「誰々のiPhone」と表示します。Wi-Fiのアイコンとは異なる事が分かります。

誰々のiPhone

パスワード入力を促されます。

パスワード

iPhoneに接続出来た事が確認出来ます。画面左上のアイコンもWi-FiからiPhoneに切り替わっています。

接続

iPhoneの画面上部には接続状況を表示します。

接続状況

Windows8.1のノートパソコンから接続してみます。タスクトレイにあるWi-Fiをクリックします。

Wi-Fi

iPhoneを検出します。

検出

「接続」をクリックします。

接続

次のように接続された状態を表示します。

接続

menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢