iPhone 6の「写真」アプリのスライドショー、印刷、メール送信について説明します

「写真」の使い方-スライドショー、印刷、メール送信

「スライドショー」で写真を楽しむ

スライドショーとは、自動的に写真を切り替える機能です。
Windowsの「フォト ギャラリー」に備わっている機能と同様です。

スライドショーを開始するには、「モーメント」からサムネイルをタップし、フルスクリーンで写真を表示させ画面左下の部分をタップします。


開始

「スライドショー」をタップします。

スライドショー

「スライドショーを開始」をタップします。

スライドショー

スライドショーが始まります。

スライドショー

写真を印刷する

iPhoneの写真を印刷する際、何もパソコンに転送しなくても、iPhoneから直接プリンターに印刷させる事が出来ます。
「AirPrint」という機能を使います。条件としてiPhoneとWifiプリンターが同じwifiルーターに接続していることです。
通常パソコンにプリンターを設定する場合はドライバーソフトのインストールが必要ですが、「AirPrint」では作業は一切不要です。
但し、全てのプリンターが「AirPrint」をサポートしている訳はないため、事前にメーカーのホームページで調べておく事が必要です。

「モーメント」からサムネイルをタップし、フルスクリーンで写真を表示させ画面左下の部分をタップし、「プリント」をタップします。

プリント

プリンタオプションを表示するので、「プリンタを選択」をタップします。

プリンタ

このようにプリンタを検出出来ればそのまま印刷出来ます。「AirPrint」対応のプリンターがあるという事になります。

AirPrint

例えプリンタに電源が入っていたとしても、「見つかりません」と表示する場合はプリンターが「AirPrint」に対応していないという事になります。

AirPrint

メールで送信する

iPhoneで写真をメールで送付するのに、一々「メール」アプリを起動させる必要はありません。「モーメント」からサムネイルをタップし、フルスクリーンで写真を表示させ画面左下の部分をタップし、「メールで送信」をタップします。

メールで送信

+をタップして「連絡先」を表示させてメールアドレスを選択するか、直接「宛先」にメールアドレスを入力して、件名も入力します。

メールアドレス

「送信」をタップすると写真のメール送信は完了です。

送信

menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢