iPhoneのバックアップ

iCloud経由のバックアップ

iPhone 7をセットアップする前に、現在のiPhoneをバックアップしておく必要があります。後にiPhone 7をセットアップする際、このiPhone 6のバックアップから復元させる事が出来ます。具体的には、アプリや音楽、写真等のデータ、壁紙等が復元出来ます。

iTunesからバックアップする方法と、iCloudからバックアップする方法がありますが、ここではiCloudから行ってみます。iCloudの意味が分からない方はこちらのページを読んで下さい。
理由はiTunesからだとパソコンとiPhoneをUSBケーブルで接続するといった煩わしさがあるからです。但し、iCloud経由の場合はWi-Fiが必要です。もし、Wi-Fiを使わないで行うと膨大にパケットを消費しますので注意して下さい。

最初にiCloudでサインインしている事を確認します。サインインしていない場合はサインインします。設定をタップし、iCloudをタップします。

サインイン

iCloudの画面を下方向にスワイプさせ、「バックアップ」をタップします。

バックアップ

iCloudバックアップがオンになっている事を確認します。
「今すぐバックアップを作成」をタップします。

iCloudバックアップ

バックアップの作成が始まります。

バックアップ

数分で終わりました。タイムスタンプが更新されています。

更新

menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢