アニ文字・ミー文字について説明します

アニ文字・ミー文字

アニ文字はiOS14からミー文字に統合されているようで、Appleのサイトではミー文字に文言が統合されています。ミー文字とはiPhone X以後のiPhoneの顔認証技術を採用した機能で、動物などのキャラクター(アニ文字)や自分自身のキャラクター(ミー文字)が自分の顔の表情と同様の動きをするものです。顔認証技術を必要とするので、iPhone 8以前のiPhoneでは作成は出来ません。受信は出来ます。

アニ文字の作成方法

アニ文字を作るには「メッセージ」アプリを起動して、新規メッセージを表示させます。下部にアイコンの帯が現れます。

アイコンの帯

帯をタップすると一瞬大きくなります。顔のアイコン(ミー文字)をタップします。

顔のアイコンをタップ

好みのキャラクターを選択します。

好みのキャラクターを選択

フロントカメラに自分の顔が映っていると、自分の動作がキャラクターの表情に反映されます。撮影を開始するには右の赤いボタンをタップします。メッセージも同時に録音します。撮影を終えるのも右の赤いボタンをタップします。

自分の動作がキャラクターの表情に反映

顔がフロントカメラから離れると「顔をカメラに向けてください」と表示します。

顔をカメラに向けてください

右の青い↑ボタンをタップすると相手に送信されます。

送信

ミー文字の作成方法

ミー文字を作るには左端にある「+」をタップします。

「+」をタップ

肌やヘアスタイルや顔等を好みに仕上げます。完成したら、右上の「完了」をタップします。

完了

撮影を開始するには右の赤いボタンをタップします。メッセージも同時に録音します。撮影を終えるのも右の赤いボタンをタップします。

撮影

右の青い↑ボタンをタップすると相手に送信されます。

送信

編集、複製、削除するには図の左にある「・・・」をタップします。

配信済み

編集、複製、削除を選択してタップします。

編集

ミー文字は保存する事が出来ます。保存するにはミー文字を長押しします。

ミー文字

「保存」をタップすると「写真」アプリにビデオとして保存出来ます。後はLINEやスカイプなどのアプリから送信すること出来ます。但し、保存するには一度送信する必要があります。確認してから送信したい場合は自分宛に送受信します。

「写真」アプリにビデオとして保存

menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢