iPhoneメールの署名の設定方法について説明します

iPhoneメールの署名の設定方法

署名(シグネチャ)とは、メール本文の末尾に差出人の名前やメールアドレス、会社名等を入れる事です。
iPhoneでは署名の設定をしないと、「iPhoneから送信」となってしまいます。ちなみにWindows10では「Windows 10 版のメールから送信」となっています。

署名を設定するには、ホーム画面から「設定」をタップし、「メール/設定/カレンダー」をタップします。

署名

「署名」をタップします。

署名

アカウントごとに署名を変えたい場合は、「アカウントごと」を選択し、すべてのアカウントで統一の署名を使う場合は「すべてのアカウント」をタップして選択します。ここではアカウントごとを選択します。iCloudとOCN.NE.jp(プロバイダーにより異なります)の「iPhoneから送信」の右側の部分をタップします。

アカウント

バックスペースキーでiPhoneから送信を削除し、ユニークな署名を入力します。入力が済むと設定完了です。保存する、とか等はありません。

ユニーク

メールアプリを起動し、「新規メッセージ」の画面を表示すると、今まで「iPhoneから送信」となっていたのが、ユニークな署名に変更されています。

署名

menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢