iPhoneメールのVIPリストの登録方法を説明します

VIPリストの登録方法

iPhone「メール」アプリにはVIPという機能があります。VIPとはVery Important Personの略でiPhoneではそのままの意味である「大変に重要な人たち」として使われます。VIPとして「連絡先」の特定の人を重要人物として登録する機能です。

VIPの特典としては、 iPhone「メール」アプリでは着信音を個別設定出来ませんが、VIPではVIP個別の着信音に出来たり、VIPのみ「通知」表示の設定が出来たり、VIPのみVIPフォルダに自動的に振り分けられる事が出来ます。

「連絡先」から「VIP」に登録する

「メール」アプリを起動し、「VIP」の右側にある「i」をタップします。「VIP」の辺りをタップすると「VIPメールなし」と表示します。

「i」をタップ

「VIPを追加」タップします。

VIPを追加

「連絡先」が起動するので、「VIP」にする人を選択してタップします。

選択

選択した人がVIPリストに入りました。複数人いる際は「VIPを追加」を繰り返します。「VIP通知」をタップしてVIPの設定を行います。

VIPリスト

「設定」、「通知」、「メール」、「VIP」の順にタップします。

通知音を好みのサウンドに設定出来たり、「Appアイコンにバッジを表示」(アイコンに付く赤丸のこと)、「ロック画面に表示」、「履歴に表示」、「バナーとして表示」のオン/オフが可能です。全てのメールが通知するとうざいので、VIPのみを通知するという意味だと思います。

設定

受信メールから「VIP」に登録する

「VIP」にしたい人のメールをタップします。

VIP

「差出人」をタップします。

差出人

「VIPに追加」をタップするとVIPに登録出来ます。

登録

VIPでの受信

VIPではメールを受信するとロック画面で独自のサウンドと共に通知があります。

通知

VIPメールには☆が付いています。

VIPメール

「VIP」フォルダにも自動で振り分けられています。

「VIP」フォルダ

通知センターに履歴として表示しています。

履歴


menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢