Safariのタブの使い方を説明します

Safariのタブの使い方

現在のパソコンのブラウザーは全てタブブラウザーと呼ばれるものです。
知らない方もいるようなのでまずは「タブ」の意味について説明します。タブとは複数の画面を1つのウィンドウで切り替えて使えるようになったものです。
お気に入りとは異なり、ブラウザーを起動すると同時に複数のタブも起動しますので、見たいタブをクリックするだけで切り替える事が可能です。価格や機能等の比較をしたい場合等にはとても役立ちます。

図はWindowsのインターネットエクスプローラーのタブです。

タブ

iPhoneのSafariも無論タブブラウザーです。iPhoneのSafariでタブを操作するにはSafari画面右下のタブ切り替えをタップします。

タブブラウザー

複数の既に開いているホームページのタブを表示します。タブの切り替えモードのようなイメージです。見たいホームページの上をタップするとそのサイトが開きます。新規にタブを開きたい場合は画面下部の「+」をタップします。

タブ

ここからアイコンのサイトをタップするか、検索フィールドにキーワードを入力する、あるいは直接URLを入力します。

キーワード

不用となったタブは消しておいたほうが無難です。動作が重くなる場合もあるようです。従い必要なもの以外は消した方が良いでしょう。タブを消すには左右にスワイプさせるか「X」をタップします。

タブを消す

タブをまとめて一挙に消す方法もあります。「設定」の「Safari」にある「履歴とWebサイトデータを消去」をタップします。

一挙に消す

「履歴とデータを消去」をタップします。

消去

全てのタブが消えています。

消去

menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢