Apple Watchの初期設定方法を説明します

Apple Watchの初期設定

Apple Watchは初期設定を行わないと使う事は出来ません。最初に「ペアリング」という作業が必要です。ペアリングはBluetoothで通信を可能にするという意味です。Apple Watch単独では初期設定は出来ないのでiPhoneも用意しておき、Bluetoothがオンになっている事も確認します。

ペアリング

Apple Watchの本体右側にあるサイドボタンを長押しして電源をオンにします。「iPhoneをAppleWatchに近づけてください」と表示(各国語で表示しますが日本語にもなります)するので、iPhoneを近づけます。

AppleWatch

iPhoneで「ペアリングを開始」をタップします。

ペアリングを開始

iPhoneで次の画面を表示するので、iPhoneのカメラをApple Watchの上面に合わせます。

Apple Watchを設定

ペアリングが完了すると次の画面を表示するので、「Apple Watchを設定」をタップします。(このiPhoneは別のApple Watchとペアリングした事があるため図のように表示しています)

Apple Watchを設定

左右どちらの腕に装着するのかを決めます。

腕

iPhoneでApple Watchと接続中と表示します。ペアリングはここまでです。引き続き初期設定を行います。

接続中

初期設定

利用規約を表示したら、「同意する」をタップします。

利用規約

共有される設定を表示したら、「OK」をタップします。

共有される設定

Apple Watchのパスコードを表示します。標準では4桁となっていて、セキュリティが弱いため「長いパスコードを追加」をタップします。

パスコード

「長いパスコード」を表示するので、「長いパスコードを作成」をタップします。

長いパスコード

Apple Watchに5桁以上のパスコードを入力します。

長いパスコード

パスコードを2回入力して「OK」をタップします。

長いパスコード

Apple Watchを常に最新の状態に、と表示するので、「続ける」をタップします。。

常に最新の状態

ApplePayの画面ではクレジットカード等の入力があり面倒なため、「あとでApple Watch Appでセットアップ」をタップします。

ApplePay

緊急SOSの画面では「点灯検出を有効にする」をタップします。

緊急SOS

時計文字盤を表示したら「続ける」をタップします。

時計文字盤

利用可能なAppをインストールの画面では「すべてをインストール」をタップします。

すべてをインストール

「Apple Watchと同期中です」と表示します。

同期中

同期中のApple Watchは次のように表示しています。

同期中

Apple Watch Appへようこそ、の画面では「OK」をタップします。

ようこそ

次の画面を表示したら完了です。

完了


menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢