iPhoneのSafariのブックマークとお気に入りの使い方を説明します

Safariのブックマークとお気に入りの使い方

iPhoneのSafariでも、Windowsのブックマークやお気に入りと同様に、何度もアクセスしたいホームページのアドレスを保存する事が出来ます。

iPhoneのSafariのブックマークとお気に入りの違いとは

iPhoneのSafariでは、「お気に入り」は、「ブックマーク」にあるフォルダの一つとなっています。ブックマークの中に「お気に入り」フォルダがあります。「ブックマーク」はここからしか開く事は出来ません。

ブックマークとお気に入りの違い

ところが、「お気に入り」は単に「ブックマーク」にフォルダがあるだけではなく、「スタートページ」にアイコンとして表示します。

ブックマークとお気に入りの違い

従い、頻繁にアクセスするホームページは「お気に入り」に保存した方が表示させやすいと言えます。

ブックマークの追加と開き方

ブックマークに追加したいホームページを開き、図の部分をタップします。

ブックマークの追加

「ブックマークを追加」をタップします。

ブックマークの追加

場所の下の部分をタップして「ブックマーク」をタップします。

ブックマークの追加

場所が「ブックマーク」になります。右上の「保存」をタップします。ブックマークの追加は完了です。

ブックマークの追加

ブックマークから開くには、図の部分をタップします。

ブックマークの開き方

ブックマークをタップします。ブックマークを表示します。

ブックマークの開き方

お気に入りの追加と開き方

お気に入りに追加したいホームページを開き、図の部分をタップします。

お気に入りの追加

「お気に入りに追加」をタップします。

お気に入りの追加

「保存」をタップします。お気に入りの追加は完了です。

お気に入りの追加

アドレスバーをタップするとお気に入りを表示し、素早くアクセス出来ます。

お気に入りの開き方

お気に入りからも開く事が出来ます。図の部分をタップします。

お気に入りの開き方

ブックマークを表示するので、「お気に入り」タップします。

お気に入りの開き方

お気に入りを表示します。

お気に入りの開き方


menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢