Safariの「リーダー」機能の使い方を説明します

Safariの「リーダー」機能

Safariでwebサイトを見ていると大きな広告等で読みづらい場合があります。Safariには文字や画像のみ見られる「リーダー」という機能があります。但し全てのwebサイトが対応している訳ではありません。

Safariで「リーダー」機能を使うには、アドレスバーの左側にある「ぁあ」ボタンを長押しします。タップではありません。

「ぁあ」ボタンを長押し

「ぁあ」ボタンの色が変わり、リーダー表示になります。元に戻す場合は再度「ぁあ」ボタンを長押しします。

リーダー表示

常時リーダー表示にしたい場合は、「設定」の「Safari」をタップして、WEBサイトの設定の項目にある、「リーダー」をタップします。

常時リーダー表示

「すべてのWebサイト」をオンにします。

常時リーダー表示

リーダー表示出来ないwebサイトでは「ぁあ」ボタンを長押ししても変化しません。Appleの独自のロジックで判断しているようです。


menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢