Apple Watchの時計の設定方法を説明します

時計の設定

Apple Watchは様々に時計を設定出来ます。組み合わせは無限大で自分だけの時計に設定する事が可能です。

Apple Watchを設定するには、Apple Watch本体からも出来ますが、iPhoneからも設定可能で、iPhoneから行う方が楽です。ここではApple Watchを設定するに当たりiPhoneからの設定方法について説明します。

文字盤の変更

Apple Watchには11種類の文字盤が用意されているので、好みの文字盤にする事が出来ます。文字盤を変更させるにはiPhoneのホーム画面の「Watch」アプリのアイコンをタップして起動させます。「マイウォッチ」をタップすると、「マイ文字盤」を表示するので、好みの文字盤を左右にスワイプしてタップします。

文字盤

文字盤に表示する「キャラクター」を選択してタップします。

文字盤に表示する「コンプリケーション」(文字盤に表示する日付や曜日等の情報を表示する場所)の項目をタップします。

コンプリケーション

回転式の項目から選択してタップします。

設定が終わったら、「現在の文字盤として設定」をタップします。

文字盤

Apple Watchを見るとiPhoneで設定した通りの文字盤になっています。

文字盤

文字盤のカスタマイズ

カスタマイズ出来る項目は文字盤により異なります。先ほどは「トイ・ストーリー」というものでしたが、今度は「ユーティリティー」を選択してみます。「ユーティリティー」では、秒針の色を表す「カラー」、文字盤の「スタイル」と「コンプリケーション」をカスタマイズ出来ます。

カスタマイズ

「ユーティリティー」の「コンプリケーション」では、左上、右上、中(日付)、下の4カ所の設定が可能です。

設定が終わったら、「現在の文字盤として設定」をタップします。

設定

Apple Watchを見ると今iPhoneで設定したカスタマイズされた文字盤になっています。

カスタマイズ


menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢