peek(ピーク)とpop(ポップ)ついて

peek(ピーク)とpop(ポップ)ついて

iPhoneにはpeek(ピーク)とpop(ポップ)という機能があります。聞き慣れない機能だと思いますが、知っていると便利な機能です。但し、対応しているのはiPhone6S以後のiPhoneになります。

peek(ピーク)とは、画面をプレス(画面を押し込む事)して、プレビュー画面を表示する機能です。ピークの状態から指を離すと元の画面に戻ります。

pop(ポップ)とは、ピークでプレビュー画面を表示した状態から、更に画面を押し込んでプレビュー画面を全画面表示にする機能です。

写真をピーク、ポップする

写真アプリの写真からサムネイル(小さな写真のこと)を画面を押し込みます。(ピーク)その際、サムネイルをタップすると全画面になってしまいます。又、指を離すと元に戻ります。

ピーク

プレビューを表示します。

プレビュー

プレビューの画面を上にスワイプするとコピーや送信等ができます。

スワイプ

更に画面を押し込むと、(ポップ)写真は全画面になります。

ポップ

Safariをピーク、ポップする

Safariで記事のリンクの部分の画面を押し込みます。(ピーク)

ピーク

プレビューを表示します。

プレビュー

プレビューの画面を上にスワイプするとお気に入りに追加、URLをコピー等ができます。

スワイプ

更に画面を押し込むと、(ポップ)記事は全画面になります。

ポップ


menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢