iPhoneのロック

iPhoneのロックとは

iPhoneをロックするということは、画面がオフになった状態、スリープ状態を指し、電源オフとは異なります。ロック画面の意味とも異なります。電源ボタンを押すとロックがかかります。

スリープ状態になると、パスコードやTouch IDを使わないとロックを解除する事は出来ません。iPhoneがロックされているという事は、他人は開く事は出来ず、自分だけが開く事が出来る状態、つまり安全な状態です。

スリープ状態

自動ロックとは、一定時間操作をしないと安全のために自動的にロックがかかり、スリープ状態になる事です。iPhoneの標準の設定では1分になっているため、すぐにスリープになってしまい、億劫なパスコードの再入力等をしなくてはなりません。しかし、標準の間々の1分にしている人が多いようです。

自動ロックの時間を変更するには、「設定」の「画面表示と明るさ」をタップし、自動ロックをタップします。

自動ロック

30秒、1分、2分、3分、4分、5分、なし、から選択出来ます。なし、はセキュリティ上良いとは言えないので、長めに設定するのが良いでしょう。

選択


menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢