iCloudとは、インターネット上のある場所にデータを保存するサービスです

iCloudについて

iCloudとは、iPhone 6本体ではなく、インターネット上のある場所にデータを保存し、Apple IDでログインすれば、iPhone 6、iPad、Macなどアップルの製品は無論、Windowsパソコンからもデータにアクセス出来て、データを共有出来るサービスです。

iCloudは、iPhone 6に保存したデータを自動的にインターネットに保存します。
このようにデータを端末ではなく、インターネット上のある場所にデータを保存する事をクラウドと言います。他に代表的なものとして、MicrosoftのOneDriveやGoogleのGoogle DriveやNTT東日本のFLET'Sあずけーる等があります。

クラウドに重要なデータを保管しておけば、万一、iPhone 6を紛失したり、パソコンが壊れた場合でも、他の端末からデータを復活させる事が出来ます。

このように重要な機能があるため、IDとパスワードの取り扱いには十分な注意が必要と言えます。万一、紛失すると全てのデータを取られたり、捏造されてしまう事もありえるからです。

iCloudの設定

ホーム画面から「設定」をタップし、「iCloud」をタップします。
次のように表示した場合はiCloudの設定はされていません。

iCloud

Apple IDのメールアドレスとパスワードを入力し、「サインイン」をタップします。 次のように表示するとiCloudは正常に動作しています。

正常

menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢