iPhoneでもアイコンやフォルダを操作する事が出来ます

アイコンの操作とフォルダ作成

iPhoneでもWindowsと同様に、アイコンやフォルダを操作する事が出来、アイコンの配列を替えたり、ドックのアイコンを良く使うものに変更出来ます。

アイコンを移動させるには、アイコンを長押しするとアイコンが震え出します。左上にXが付くアイコンもあります。この状態になるとアイコンをドラッグする事が出来ます。移動先が確定したらホームボタンを押すとアイコンの震えが止まり確定します。
間違ってアイコンを長押しして震えだしたらホームボタンを押すと直ります。

アイコンを移動

ドックにはアイコンは標準では4つしか置けません。しかし必ずしも標準アイコンの電話やメール以外にしたいと思う事もあると思います。ドックのアイコンを変更するには、上記の方法でまずは、ドックから出したいアイコンをホーム画面にドラッグして移動させます。

ドック

そして、ドックの空いたスペースにホーム画面からドラッグして移動させます。

ドック

フォルダを作成するには、同じフォルダに入れたいアイコンを選択してどちらのアイコンでも良いので、アイコンにアイコンを重ねます。図のようにフォルダに2つのアイコンが格納され、フォルダ名を入力するフィールドが表れるので適切な名前を入力します。

フォルダ

menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢