「ほかのデバイスでの通話」

HOME > 活用 > ほかのデバイスでの通話

iPhoneのほかのデバイスでの通話

iPhoneには「ほかのデバイスでの通話」という機能があり、同じWi-Fiに接続されいて、同じApple IDでiCloudにサインインしていると、かかってきた電話を他の端末でとる事が出来ます。標準でこの機能はオンになっているため、知らないと驚くかもしれません。iPadやMacも同様です。

複数のiPhoneがある場合はどの電話番号にかかってきたのかが分かりません。しかし、複数の部屋にiPhoneをおいてある場合は電話をとりやすくなります。

電話がかかると複数のiPhoneで一斉に着信します。

一斉に着信

Macの場合はFaceTimeに着信します。

FaceTime

設定によりオン/オフが可能です。「設定」の「電話」をタップして、「ほかのデバイスでの通話」をタップします。

オン/オフ

「ほかのデバイスでの通話」は全てオンになっています。

全てオン

全てのほかのデバイスの通話をオフにするには、「ほかのデバイスでの通話を許可」をオフにします。

通話をオフ

個別のデバイスをオフにする事も可能です。

通話をオフ


menu
Copyright ©2014- rakumu Corp All Rights Reserved.
運営者>>web/seo 有限会社楽夢
お問合せ