iPhoneのドックの設定

iPhoneのドックを設定する

ドックとはホーム画面の下にある一列の部分の場所です。Windowsのパソコンには無いため、とっつきにくいと思います。AppleのパソコンMacにはあります。

iPhoneではドックのアイコンは最大で4つです。標準では「電話」、「メール」、「Safari」、「ミュージック」アプリとなっています。

目立つ上、ホーム画面とは分離しているため、分からなくなるが事なく、アイコンを捜す必要もなく、又、固定されていて全ての面にあるため、最もタップしやすい場所です。

ドックにある標準アプリは「電話」、「メール」、「Safari」、「ミュージック」です。しかし、ドックのアプリのアイコンは自由に入れ替えする事が出来るため、一番良く使うアプリと入れ替えると便利です。

アプリを入れ替えるには最初にドックから出したいアイコンをホーム画面に移動させます。移動させるにはホーム画面のアイコンが無い部分を長押しします。

長押し

あるいは、どのアイコンでも良いので長押しして「ホーム画面を編集」をタップします。

ホーム画面を編集

アイコンが震えだして、ドラッグ出来るようになるのでホーム画面までドラッグしてドロップ(指を離す)します。アイコンが震えないとアイコンをドラッグする事は出来ません。ホームボタンを押すと震えは止まります。

アイコンをドラッグ

今度はホーム画面にあるドックに入れたいアプリをホーム画面からドックまでドラッグしてドロップさせます。

アイコンをドラッグ

この手順を繰り返して4つのアプリを入れ替えます。ホームボタンのあるiPhoneではホームボタンを押すと、ホームボタンのないiPhoneではドックの辺りから上にスワイプすると完了です。

ホームボタンを押すと完了


menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢