アクセスガイドの使い方

HOME > 基本操作 > アクセスガイドの使い方

アクセスガイドの使い方

iPhoneのアクセスガイドとは、iPhoneで1つのアプリしか使えないようにする機能です。更にアプリで特定の機能を使えなくするようにも設定する事も出来ます。アクセスガイドが有効になっていると、アプリの切り替えやホーム画面に戻る事は出来ません。子供や知人に使わせる場合、有効な機能と言えます。ホームバーを消したい場合もこの方法で対応出来ます。

アクセスガイドの設定

アクセスガイドを設定するには、「設定」の「アクセシビリティ」をタップします。

アクセシビリティ

「一般」の項目にある「アクセスガイド」をタップします。

アクセスガイド

アクセスガイドをタップしてオンにします。

アクセスガイド

アプリにアクセスガイドを設定する

iPhoneで動作を許可するアプリを起動します。ここでは「Yahoo」アプリを起動します。ホームボタンの無いiPhoneではサイドボタンをトリプルクリックし、ホームボタンのあるiPhoneではホームボタンをトリプルクリックします。

サイドボタンをトリプルクリック

「アクセスガイド」をタップします。

アクセスガイド

次のように表示します。無効にしたい機能がある場合は、そこの部分を指でなぞり円にします。ここでは検索出来ないようにしてみます。

指でなぞり円

検索の部分に幕が張られました。右上の「開始」をタップします。

指でなぞり円

アクセスガイド専用のパスコードを入力します。6桁のみとなります。絶対に忘れない事です。忘れるとiPhoneの初期化となります。

パスコード

パスコードを再入力します。

パスコード

「アクセスガイドが開始されました」と表示します。

アクセスガイドが開始

アプリを閉じるバー(ホームバー)が消えました。(ホームボタンのあるiPhoneではホームボタンが効かなくなります)従い、他のアプリを起動する事は出来ません。

ホームバー

サイドボタンを押してスリープにしようとしても、「アクセスガイドがオンです。」と表示してスリープに出来ません。

アクセスガイドがオンです

アクセスガイドを解除する

アクセスガイドを解除するには、サイドボタンをトリプルクリックしてパスコードを入力します。(ホームボタンのあるiPhoneではホームボタンをトリプルクリックします)

サイドボタンをトリプルクリック

次のように表示するので、左上の「終了」をタップします。

終了

「アクセスガイドが終了しました」と表示して、ホームバーが表示してアプリを閉じる事が出来るようになります。

アクセスガイドが終了


menu
Copyright ©2014- rakumu Corp All Rights Reserved.
運営者>>web/seo 有限会社楽夢
お問合せ