強制再起動

HOME > 基本操作 > 強制再起動

iPhoneの強制再起動

再起動はiPhoneに多少不具合が生じた際に行います。強制再起動とはパソコンであれば、フリーズして固まって動かなくなった際、電源ボタンを長押しして再起動させます。パソコン同様に、iPhoneの強制再起動とは、iPhoneがフリーズした場合の対応です。覚えておかないと慌てて修理に出してしまうかもせれません。

iPhoneの強制再起動は機種により異なります。

iPhone 6s、iPhone SE第1世代より前のiPhone

スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを同時に長押しします。図はiPhone SE第1世代です。

スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを同時に長押し

暫くすると画面がまっくらになり、更に暫くしてAppleロゴが表示したら両方のボタンを放します。

iPhone 7

スリープ/スリープ解除ボタンと音量を下げるボタンを同時に長押しします。

スリープ/スリープ解除ボタンと音量を下げるボタンを同時に長押し

暫くすると画面がまっくらになり、更に暫くしてAppleロゴが表示したら両方のボタンを放します。

ホームボタンの無いiPhone X以後及びiPhone 8、iPhone SE(第2世代)

音量を上げるボタンを押してすぐに放し、音量を下げるボタンを押してすぐに放してから、サイドボタンを長押しします。

音量を上げるボタンを押してすぐに放し、音量を下げるボタンを押してすぐに放してから、サイドボタンを長押し

暫くすると「スライドで電源オフ」を表示します。ここで電源オフにしてはいけません。暫く待ちます。

スライドで電源オフ

更に暫くしてAppleロゴが表示したらサイドボタンを放します。


menu
Copyright ©2014- rakumu Corp All Rights Reserved.
運営者>>web/seo 有限会社楽夢
お問合せ