iPhoneの「カレンダー」アプリの使い方を説明します

「カレンダー」の使い方

iPhoneの「カレンダー」アプリは単なるカレンダーではなくスケジュール管理のためのアプリです。年、月、週、日の単位で表示可能で、ホーム画面の「カレンダー」のアイコンは今日の曜日、日日を表示しています。

「カレンダー」の基本

年表示で去年や来年を見るには上下にスクロールさせます。「今日」は赤い丸になっています。月を表示させるには、その月の部分をタップします。

月を表示

月の表示から、先月や来月を見るには上下にスクロールさせます。

先月や来月を見る

週表示と1日表示では4.7インチのiPhoneと5.5インチのiPhone Plusで表示が異なります。

4.7インチのiPhoneは画面を横向きにすると自動的に週表示となります。

週表示

5.5インチのiPhone Plusは画面を横向きにした上で「週」をタップして週表示にします。

週表示

1日表示にするには、4.7インチのiPhone、5.5インチのiPhone Plus共に、月表示で見たい日をタップします。

1日表示

1日表示を週表示から行うと4.7インチのiPhone、5.5インチのiPhone Plusで表示が異なります。図は5.5インチのiPhone Plusです。

1日表示

スケジュールを追加する

カレンダーにスケジュールを追加するには、スケジュールを入れたい日をタップして画面右上の「+」をタップします。

スケジュール

タイトルを入力し、「開始」時間と「終了」時間を設定し「追加」をタップします。

時間を設定

スケジュールが入力されます。

スケジュール


menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢