iPhoneのマップアプリのルート案内の使い方を説明します。

マップアプリのルート案内

iPhoneはナビにする事が出来ます。かなり正確なので、場合により、車の標準のナビと併用するのも良いかもしれません。ここでは車を使っていますが、無論、「歩きナビ」にもなります。

目的の場所を、画面下の「場所または住所を検索します」をタップして入力します。

目的の場所

目的地付近の地図を表示するので、「経路」をタップします。

経路

「車」、「徒歩」、「交通機関」、「配車サービス」の選択の画面を表示するので車をタップします。出発する際に「出発」ボタンをタップします。

出発

Siriのような声で案内が始まり、後何km、左折、右折と画面上部に表示します。画面下部には、到着予定時間、後何分、後何kmと表示します。

案内

ルート案内でもピンチイン/ピンチアウトで地図を縮小、拡大出来ます。

縮小、拡大

目的地に到着しました。終了をタップして終わらせます。

終了


menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢