「計測」アプリの使い方を説明します。

「計測」アプリの使い方

iOS 12で「計測」アプリが標準装備となりました。「計測」アプリはホーム画面にアイコンは無く、「便利ツール」フォルダーにあります。「計測」アプリはiOSの「AR」(Augmented Reality)、「拡張現実」の機能で、カメラから物のおおまかなサイズを測る事が出来るアプリです。

「便利ツール」フォルダーをタップすると「計測」アプリがあります。

計測

iPhone 6を測ってみます。「計測」アプリを起動すると次のように表示し、「iPhoneを動かして再開」と表示します。

iPhoneを動かして再開

「iPhoneを動かし続けてください」と表示します。

iPhoneを動かし続けてください

すると、次のように表示します。「+」をタップします。

表示

縦横の長さを表示します。シャッターボタンをタップして撮影出来ます。iPhone 6の実際の縦は約138mm、横は67mmなので計測値はアバウトであると言えます。

計測値はアバウト


menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢