iPhone 6の「マップ」の使い方を説明します

「マップ」の使い方

iPhoneの「マップ」アプリはiPhoneに標準で装備される地図アプリで、Apple社が作ったものです。Google Mapsとは違うものです。
ややこしいのですが、以前のiPhoneではGoogle Mapsが標準となっていました。

マップの基本操作は検索したい住所や場所を上部のフィールドに入力すると地図を表示します。


地図

ドラッグすると地図を動かす事が出来、ピンチ操作で拡大/縮小が出来ます。画面をダブルタップすると1段階拡大し二本指でタップすると1段階縮小します。

拡大/縮小

「マップ」には3つのモードがあり、切り替えるには画面の右下にある「i」をタップします。

3つのモード

「標準」「地図+写真」「航空写真」の3つのモードを表示します。

3つのモード

地図+写真

地図+写真

航空写真

航空写真

menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢