iPhoneのカメラの使い方を説明します

カメラ(写真の撮り方2)

自撮りする

自撮りするには、背面のiSightカメラから前面のFaceTimeカメラに切り替えます。

切り替えるには「カメラ切り替え」をタップします。再度タップすると前面のFaceTimeカメラに切り替えます。

カメラ切り替え

撮影した写真を確認する

撮影した写真を確認するには、シャッターボタンの左にあるサムネイルをタップします。

サムネイル

撮影した写真を確認出来ます。完了をタップすると撮影画面に戻ります。

完了

ズーム

被写体が遠くにある場合、画面をタップするとスライダを表示します。右(+)にドラッグすると拡大し、左(−)ドラッグすると縮小します。

スライダ

撮影モードを変える

標準のカメラ以外に「スクエア」と「パノラマ」にモードを切り替える事が出来ます。撮影モードを右側にスワイプさせます。

モード

「スクエア」モードでは正方形の写真を撮影出来ます。

スクエア

「パノラマ」モードにすると、画面の案内に従い操作するとパノラマ写真を撮影出来ます。

パノラマ

フィルタ

「カメラ」アプリでは撮影時に事前にフィルタをかけておく事が出来ます。

フィルタ

menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢