YouTubeに動画をアップする方法を説明します

YouTubeに動画をアップする

iPhoneで撮影した動画をYouTubeにアップロードする方法を紹介します。尚、2017年の前半から方法が異なりました。

前提条件としてGoogleアカウントでログイン済みである事と、「YouTube」アプリがiPhoneにインストールされている事です。尚、動画のアップロードは非常に簡単です。

「写真」アプリを開き、アルバムにある「ビデオ」をタップしてYouTubeにアップロードしたいビデオをタップします。

ビデオをタップ

図の部分をタップします。

ビデオをタップ

「YouTube」をタップします。

YouTube

「Googleアカウント」を入力して、「次へ」をタップします。

Googleアカウント

「Googleアカウント」のパスワードを入力して、「次へ」をタップします。

パスワード

2段階認証プロセスを表示したら「はい」をタップすると次にように表示するので「許可」をタップします。ここの手順は初回のみです。

2段階認証プロセス

動画のタイトルと説明文を入力します。説明文も入力することでYouTubeで検索した時の検索結果に有利になります

タイトルと説明文

タグとは検索結果に表示される時の「キーワード」です。ここでは「インコ、セキセイインコ、小鳥、遊び」などになります。カテゴリを下のダイアルから選択します。ここでは無論「Pets & Animals」です。全ての人が見られるように「公開」としておきます。記入が終わったら右上の「公開」をタップします。

タグ

次のように表示したら「YouTubeに表示」をタップします。

YouTubeに表示

アップロード直後は、直ぐには再生できません。「動画を処理しています。しばらくしてからもう一度ご確認ください」と表示しますが、Googleによる最長8時間待って下さいとありますが、一般的には数分のようです。

動画を処理しています

暫くすると、再生出来ます。

再生


menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢