iPhoneで写真を編集する際の自動補正とフィルタについて説明します

写真を編集する(自動補正、フィルタ)

写真を編集するには、デジタルカメラで撮影した場合はパソコンから編集します。ところが、iPhone 6では写真を撮影するだけでなく、iPhone 6から写真を編集する事が可能です。
撮影した写真を編集するには、「写真」アプリから行います。編集したい写真をタップして、「編集」をタップします。

編集

次の画面を表示して写真を編集出来るようになります。

編集

自動補正

「写真」アプリでは「自動補正」が可能です。「編集」状態にし、図の部分をタップします。

自動補正

図の部分をタップするとその部分が青くなり、補正が完了しますので、画面右下の完了をタップします。写真は今日の日付で保存されます。この写真では背景の青が補正後はより鮮明になっています。

自動補正

フィルタ

「写真」アプリでは「フィルタ」により色調を変更させることが可能です。「編集」状態にし、図の部分をタップします。

フィルタ

左右にスワイプしてお気に入りのフィルターを選択し、タップします。ここでは「クローム」を選びました。画面右下の完了をタップします。このフィルタにより水草の色を濃く出来ました。

フィルタ

menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢