iPhoneの株価アプリの使い方を説明します

iPhoneの株価アプリの使い方

iPhoneの株価アプリの使い方を説明します。iPhoneで株価が分かると外出している際に重宝します。

株価アプリの基本

株価アプリを起動すると次の画面を表示し、初期設定では日経平均、Apple等のアメリカ株と日本株が登録されています。日本株は会社名と証券コードで表示しています。

アメリカ株は1桁から4桁の文字のティッカーシンボルで表記され、AAPLはアップル、YHOOやヤフー、SBUXはスターバックス、NKEはナイキとなります。

緑色の銘柄は「+」を現し、赤の銘柄は「-」を現しています。緑色、赤/緑のボタンは、タップすると時価総額、増減率に切り替わります。ソニーの情報を見たい場合はソニーをタップします。

株価アプリ

チャートを表示します。1日、1週、1月から最大2年のチャートを表示します。下部に、始値、高値、安値などの情報を表示します。

チャート

上にスワイプすると、ビジネスニュースを表示します。

ビジネスニュース

銘柄の追加/削除/並び替え

銘柄を追加するには画面上にある「検索」フィールドに企業名または銘柄コードを入力します。

銘柄を追加

銘柄をタップします。

銘柄を追加

「ウォッチリストに追加」をタップします。

銘柄を追加

ウォッチリストに追加されます。

銘柄を追加

銘柄を削除するには銘柄を左側にスワイプさせ、「削除」をタップするか、目いっぱいスワイプさせます。

銘柄を削除

銘柄の順番を並び替えるには、画面右上の「編集」をタップします。

銘柄を並び替え

左側にある「三」の部分をドラッグすると順番を並び替える事が出来ます。

並び替え

右上の「完了」をタップします。

並び替え


menu
Copyright ©2014- www.windowseight.net All Rights Reserved.
運営者>>ホームページ制作/SEO-川越市-楽夢