Google マップ ストリートビュー

HOME > アプリの使い方 > Google マップ ストリートビュー

iPhoneのGoogle マップのストリートビューの使い方

iPhoneのGoogle マップのストリートビューの使い方は、マウス操作が無いためパソコンとは異なります。パソコンにあるストリートビューのアイコンであるペグマンもありません。

温泉街は道が狭く複雑で地図では分かりづらいです。ストリートビューを使うと地図を立体的に捉える事が出来ます。iPhoneのGoogle マップでストリートビューを使うには、見たい場所を長押しします。

長押し

ピンが地図にドロップされて画面左下にサムネイルを表示するので、タップします。

サムネイル

ストリートビューになります。ストリートビューを使うには、スワイプさせて上下左右に写真を動かします。しかし、マウスの無いiPhoneでは結構やっかいで、慣れないとうまくいかないかもしれません。

スワイプ

先に進むには白い⇒をタップします。

先に進む

ピンチイン/ピンチアウトで拡大縮小します。ストリートビューの左上にある<をタップすると地図の画面に戻ります。

拡大縮小

ピンを外すには何も無い所をタップします。

ピンを外す

画面左下のサムネイルが消えます。

ピンを外す


menu
Copyright ©2014- rakumu Corp All Rights Reserved.
運営者>>web/seo 有限会社楽夢
お問合せ